calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

MINI Cooper Service Manual(Bentley Publishers)

0

    JUGEMテーマ:MINI

     

    ハードカバーの大型本で高価(海外通販1万円前後から)だけど必携の書

     

    以前、トヨタのクルマに乗っていました。

    当時からクルマのメンテナンスが好きだったため、

    修理書やパーツリスト、配線図などをトヨタ部品共販やヤフオクで購入し

    マイナーチェンジ後の互換パーツを取り付けてみたり

    ブレーキパッド/ローター(ディスク)交換などをやったものです。

     

    もちろん、パッド交換やローター交換の作業自体は、さほど難しい作業ではないため

    修理書などを読まなくても、交換自体ならある程度できるでしょう(※)。

     

    ※自分のクルマに限ります。

     他人のクルマの重要保安部品有償交換は認定工場の有資格者が行う必要があります(50万円以下の罰金)。

      道路運送車両法:「第三章 第百九条の九」に抵触

      http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO185.html

     

     

    適切な場所に指定のグリスを塗布したり、ボルトやワッシャを交換しなければならなかったり

    規定のトルクでボルトを固定する必要もあります。

     

    幸い、MINIにもすばらしい「サービスマニュアル」があります。英語ですけどね。

    MINIのオーナーなら、多くの方がご存知だと思いますが

    「MINI Cooper Service Manual」(Bentley Publishers)

     上記写真の版は「R57」までの掲載ですが、「R58」「R59」が掲載された改訂版も出ています。

     

    作業前に熟読し、作業中はボルト径などを確認するだけ

     

     

    コレ読んでいると、

    「オレ、いつの間に英語が読めるようになったんだろ?」と勘違いしたりします。

     

    そうではなくて、簡単な英語しか使われていないからです。

    英語小説を読むわけじゃないですから。

    作業手順の説明は短く、簡潔な表現なので、難解なカ所はほとんどありません。

     

    「MINI Cooper Service Manual」はハードカバーの大型本で

    価格も高いですが、MINIの整備には必携アイテムです。

    ぜひ、入手してください。

     

    最初は億劫でも、読めば読むほど楽しくなります。
     


    前口上

    0

      JUGEMテーマ:DIY&工具

       

      ブロクですが「自分のための記録」が主たる目的です。

      作業していると、それだけで楽しいですが、

      一ヶ月前のいろんな思い入れも、忘却の彼方に消え去ってしまうため

      残すことにしました。

       

      都内在住、築20年の木造モルタル3階建ての一軒屋。

      新築の頃は家屋に手を入れること自体にためらいもありましたが、

      今はそんな気持ちも消えました。

       

      この夏、自宅のビルトインガレージに手を入れ始めました。
      具体的には、ビルトインではクルマの前半分は露出してしまうため

      オーニングの取り付けと多少の意匠アップ、そして、ガレージ内の収納場所拡充です。

       

      詳細は別途、書きます。

       

      また、6月にYAMAHAの電動自転車2台を購入したのをキッカケに、自転車置き場として

      玄関前のコンクリート土間にアンカーを打ってウッドデッキを設置しました。

      年始めには、キッチンや洗面台の蛇口(シャワー付き混合栓)を交換したりしました。

       

      一般的なDIY全般から、築20年の家屋のリフォーム(建て替えの可能性もまだある)

      そして

      ガレージに収まっているMINI Cooper S Convertibleや自転車のメンテナンスなども

      記録したいと考えています。

       

      もちろん、工具類も好きな分野です。

      コンクリート振動ドリル、木工用丸のこ、鉄工用切断機に電動ドリルなどから

      自動車や自転車のメンテナンスに使用するSST(特殊工具)など

      これまで多数のブロク等を参考にさせていただいて、私自身、とても助かっているので

      誰かの約に立てるようなことがあれば、嬉しいです。

       

      当面は時間を遡って、過去に実施した事柄が中心になりますし

      試行錯誤中です。


      << | 3/3PAGES |