calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

「MEYLE」(マイレ)|国内欧州車需要拡大の鍵となる互換部品ブランド

0

    JUGEMテーマ:MINI

     

    「パーツのパルカ」で取り扱っているのが「MEYLE」(マイレ)という自動車用互換部品ブランドです。

    正直なところ「パーツのパルカ」の存在意義の主要な部分を占める、と言えるかもです。

     

    ドイツのハンブルグに本社のある「Wulf Gaertner Autoparts AG」(ウルフ・ゲルトナー・オートパーツAG)が製造販売しています。

    MEYLE HDブランドロゴ ハンブルグ本社

     

    1958年に創業者のウルフ・ゲルトナーが創業した時は小さな商社としてスタートしましたが、戦後ドイツ(西ドイツ)国内で自動車交換部品供給網の構築と互換部品製造で成功をおさめ、1962年には北米に販売拠点を設立、1977年にはアジアを含め100カ国以上に販売網を拡大。戦後ドイツの自動車工業の復活/発展と共に成長したメーカーです。だからか、「MEYLE」製品には、純正品のような風格さえあります。

     

    日本国内では、どうやら日本駐在のブローカーがいるだけで、日本法人は設立されておらず、同社に関する情報がほぼゼロなので極めてマイナーなメーカーですが、同社が製造販売する欧州車用互換部品は実に幅広く、欧州車用の交換可能な部品の総合互換パーツサプライヤーです。1995年「MEYLE」ブランドを買収し、2002年にはオリジナルの純正部品より品質向上した「MEYLE HD」ブランドを展開、自動車メーカーから独立した販売戦略を展開しています。

     

    製品群集合Mサイズ

     

    ステアリングおよびサスペンションパーツ、ブレーキ部品、ドライブシャフト等のコンポーネントの製造も行っており、さらにイグニッションコイル、各種センサー類、モーター/アクチュエーター類、サスペンションのダンピング部品(いわゆるブッシュ)、そしてパッキンやワイパーブレード、ベルト、各種フィルタや冷却用コンポーネント(ポンプやダクト、タンクなど)など、部品交換が可能なほぼすべての自動車用部品を網羅しています。

     

    米国では「MEYLE Germany」のブランド名で「BMW」「Mercedes-Benz」「Jaguar」向けの安くても堅牢/高品質な互換部品として、サスペンションブッシュやブレーキ部品、ウォッシャー部品やフィルター類が流通しています。日本国内では、過去に中小の自動車関連産業が保護されてきた歴史がありますが、欧州車の関税がさらに撤廃され流通が拡大すればするほど、低価格かつ高性能な部品供給でエンドユーザーの保守メンテナンスを支えるメーカーとして、とても重要な存在になるはずです。


    欧州車ユーザーとして応援してゆきたい互換部品ブランド「MEYLE」(マイレ)。正規ディーラーなどでその名前を知らない販売員も多いようですが、怪しいどころか、純正よりドイツらしい質実剛健な部品です。まずは自分で手にとって、使ってみてください。その良さが判るはずです。オススメです。

     


    コメント
    コメントする